出会い系サイトは「特別な場所」じゃない、からこそ普通に異性と仲良くなるだけでOK!

出会い系サイトといっても、所詮は「インターネット上の一つの場所」なだけです。

なので、特別な場所・・・!と深く考えすぎずに、ただ異性が沢山いる場所って思っとくだけのほうがいいのかなぁなんて思います。

 

出会い系サイトだからって考えると、ついつい頭で難しく考えがちだと思うんですが、実際はただのコミュニケーションの場なんですよね。

カフェに100人の男女がいて、その人たちが出会いを探している・・・というイメージでしょうか?

 

なので、ネットだからって裏技とかコツなんてのは無くて、気軽に話かけてみて、趣味の話とかをしてればいいんじゃないかなって思います。

それで気が合ったら「心のドア」が開いて、実際に会って付き合うことに・・・と進んでいけますからね。

 

結婚相談所とかは、人生のパートナーを探すために使う場所なので、気楽な気持ちでは利用できません。

だからこそ、堅苦しい雰囲気があったり、真剣に真剣に・・・と思いこんでしまうのも、まぁ無理ないと思います。

 

でも、出会い系サイトですからね?

 

嫌われてしまっても今後一切会うことはないのでびびらなくてもいいのです。

中高生のときに好きだった女の子に告白の手紙を送るような緊張感・真剣感を持たなくてもいいのです。

 

気楽に気楽に、「よかったらお話ししませんかー?最近女の子と話してなくて、なんの刺激もなくて辛いんです(泣)」ぐらいのノリで全然大丈夫ですから!

定番のコミュニケーションツールとしては「共通の話題・趣味」

どうやって話かければいいか分からないという方は、相手の趣味や好きなことに合わせた話をしたらいいかなぁと思います。

自分が知らないことなら「興味がある風に聞いたらいい」ですし、調べながら返信してもいいですね。

 

どちらにせよ、女の子からしたら「相手が興味を持ってくれている」ということは嬉しいので、仲良くなるためのきっかけとしては十分です。

 

それと、女の子で「美味しいご飯を食べること」が嫌いな人なんてのはいないので、そういう話題でとっかかりを作ってもいいかなぁと思います。

話が合えば「今度行ってみない?緊張しちゃうかもしれないから、まずはご飯食べるだけで(笑)」みたいに誘いやすいですしおすし!